特化ブログ、雑記ブログどちらにするか?特価をやろうとしたら失敗した話。

ほっとひと息
DSC_0410

特化ブログにするか雑記ブログに

するかお悩みの方は多いと思います

YouTubeやサイトでも特化は

収益化につながりやすい。

雑記はいろいろなネタを書けるから

初心者は雑記からやるべき

など言われてますね。





パピーの場合



初めは特化ブログを作ろうと

思っていました。結果は3記事で挫折

まぁ特化か雑記かなんて話は

あとから勉強してわかったこと

だったんですけどね。



もともとはパスタを極めたいという

思いから、パスタの種類だったり

歴史だったり、ソースだったり、

実際に作ったレシピを公開したりする

つもりでスタートしました。

目標もあって

「新しい種類のパスタを開発する!」

なんてことを宣言したりしてました。

恥ずかしくないのかって?

振り返ることも大事なんですよ。

でも恥ずかしいのは恥ずかしい。





どうして挫折したのか



楽しくなかったんですね。

記事の内容がパスタの歴史を

紹介しようと進めたんですが、

ほとんどWikipediaの内容を

自分でくだいてのせるだけ

ぜんぜん自分の記事ではなかった

そうしてると「これって意味あるか?」

とか思ってしまう。もうそうなると

少しずつやらなくなって、ついには挫折



なにが悪かったのか



パピーの件で言うと自分で考えて

自分の記事を書きたい思いが

出せるテーマではなかったんですね。

ただのコピペでしたほんとに。

文章を考えてる感覚はなかったですね



特化なのに専門知識が無さすぎだ。

Wikipediaを見ながら知識をつけながら

進めると想定してたことと違った

ことが多く見つかってしまうんですね

例えば「新しいパスタを作る」と

いう目標が、パスタの種類が多すぎて

しかも定義もすこしあいまいだった。

「じゃあ自分が作りたいパスタは

もうあるかもしれない」と

目指すところがブレて、心もブレて。

目標設定が大きすぎた。

「パスタの王にオレはなる!!」って

Twitterのプロフィールに書いてました

からね。ほんとに。なにすれば

パスタの王になれるんですか。パピーよ

目標が大きすぎて何に向かえばいいか

分からなくなってしまったんですね。





まとめると



  1. 自分で文章を考えて記事を書く。
  2. 知識がないなら特化はやめとく。
  3. 目標は大きくても、具体的に。



以上3点が自分に不足していたために

特化ブログを挫折してしまった

という話でした。参考になればなと。



ちなみに



今は雑記ブログをやってます。

だいたい2ヶ月。記事は63。

毎日1記事、公開する事が出来てます

内容についてはうすかったりも

してますが、目標がきちんとあり、

自分で文章を考え、自分の知識の

範囲で記事を書く。それが全て

出来てるから続けられています。

なにより楽しいってのが1番でかい。



目標は何かって?もちろん

「ブログの王にオレはなる!!」です。

ではまた。



関連記事>>>よく聞かれる質問は自分なりにストーリーを持とう。...ちょっと何言ってるかわかんないです。



本日の晩ご飯。



本日はお昼に食べすぎてしまったので

夜は簡単に済ませました。



本日のメニュー

  • 主菜 春キャベツとサバ缶のパスタ





今日はお昼にひさびさの外食

もともと外食に行く予定では

ありませんでした。

お買い物して帰る予定だったんですが

その途中事件は起こります。



車で移動している最中

娘が突然「お寿司ぃー」としか

言葉を発しなくなってしまったんです!



もうすぐ娘は4才ふつうに会話できる

レベルに話せるはずなのに…

何を聞いても「お寿司ぃー」

遠くを見ながら「お寿司ぃー」

なんかもごもご言ってるけど

聞き取れないくらいの「お寿司ぃー」



ということで半ば強制的に

お寿司を食べに行かされてしまいました

これが作戦だとしたらすごい策士



まぁ前からマミーと二人で

ご飯食べに行ったりしてて

そういう時に「パピーと3人で

きたかったにー」っていってくれてた

んですって。それを聞かされちゃーね。



こういうことしてくる娘なんですね

ツンデレというか猫っぼいというか

手のひらで踊らされてるパピーでしたと

コメント

タイトルとURLをコピーしました