時間を作るためにやったこと。家電の買い替え、時短家電の導入へーん【 Part1】

ほっとひと息
analog clock sketch in black surface
Photo by Miguel Á. Padriñán on Pexels.com

時間は有限です。

限りはあるけど昔よりも

現代は長生き出来るようになり使える

時間の量は増えているのかもしれません。

だからこそ大事に使いたいです。

ここでは具体的に自分が

時間を作るためにやったこと。

その結果どうだったか

今後やってみたい事はなにか

まとめていきたいなと思います。

fish eye photography of man holding gray cup
Photo by Wendelin Jacober on Pexels.com

家電の買い替え

・食器洗い乾燥機

・乾燥機能付き洗濯機

・ロボット掃除機

それぞれ家事の時間を大きく減らしてくれます。

乾燥機能付き洗濯機は10年近く使ってます。

他の2点については

一戸建てに暮らし始めてからなので

1年くらい使ってます。

乾燥機能付き洗濯機

洗濯機は購入してから10年近いです。

最近になって異音がするようになり

交換を考えています。

もちろん次も乾燥機能付き洗濯機にします。

ぜったいに。

最新の洗濯機には

洗剤の自動投入のタンク容量が増えていたり

スマホとの連携で外から洗濯を開始できたり

もちろん電力消費量も少なく節電になったり

といい事づくめ。

値段が20万近くにはなってしまうんですが

時間を有効に使えると思えば

十分もとはとれると思います。

・ロボット掃除機

これも時短ですね。

時短もそうですが手軽なので以前よりも

掃除の回数が増えたと思います。

床が毎日キレイなのに

自分の時間は使っていないと。

家には2台のロボット掃除機があります。

1台はRoombaですが

もう1台は海外の

あまりメジャーではない安いのを買いました。

Roombaに比べると機能も少なく

吸引力も劣ります。

現状はRoomba一択なのかも。

・食器洗い乾燥機

これについては本当に買って良かったです。

人生で買ってよかったランキング1位です。

奥さんにも大変好評です。

買う前までは自分も疑っていました。

絶対に手洗いしたほうがキレイに洗える。

こびり付いた汚れは落ちないだろう。

乾燥だってたかがしれてるだろう。

くつがえりました。完全に。

汚れはキレイに落ちているし

吹き上げもほとんどありません。

洗剤入れるだけ

スタート押すだけ

洗濯機と一緒。

もちろんモードにもよりますし

予洗いしなさすぎると米がかぴかぴになって

引っ付いてる時もあります。

でも思ったよりそういう時が少ないんです。

hands people friends communication
Photo by Pixabay on Pexels.com

食器洗い乾燥機については

詳細をレビューしたいと思っております。

ぜひ広げたい食洗機の輪。

本日の晩ご飯。

主菜。肉じゃがに大根おろしかけました。

人参、玉ねぎ、じゃがいも

豚バラ、ネギ、大根おろし。

緑が無かったのでミックスベジタブルから

グリーンピースを抜き取り添えました。

ちょっと美味しそうに見える気が。

副菜。卵焼き。

ちりめんじゃこ、ネギ、人参いり。

サラダ。レタス、きゅうり、ミニトマトの味噌風味あえ。

スープ。肉じゃがの汁が多すぎたので

その汁を水で薄めて味噌汁に。

シイタケとネギいれました。

今日はいっぱい食べてくれました。

おやつチロルくらいの

チョコ1個にしたのが良かったのかな。

嬉しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました