やってやりましたよ。スイカレー。これはほんとにオススメできません。

晩ご飯の話

昨日実家から2個のスイカが届きました。


我が家は3人家族。娘はまだ四歳。


小玉のスイカだと思うでしょ。


違うんですよ。3Lサイズが2つです。


大きさが分かりづらいって?約10キロ!


バスケットボールの一回り、いや二回りくらい


おおきなスイカです!それが2個!


誰が大変だって配達のお兄さんですよ。


「重てぇ…何が入ってるんだいったい!」と


イライラされたことでしょう。


中身がまさかスイカだとは思わなかったんだろうな。


ヤマト運輸のお兄さん。この暑い中、ご苦労さまです。


一品目


これはいったい…??


真っ赤なスープに浸かった豚肉。


この真っ赤なスープはいったいなんなんだ。


もしかしていやまさかそんなばかな。


ほんとにやるやつがいるはずがない。


あぁそうかトマトでしょう?


トマトなら良くありますもんね。ほっ。


えっ?違う?やっぱりあれなの?


スイカなのかーーーーーーーーーい!!!


や、冒頭からスイカレーとかスイカの話


してるんだからわかるでしょ。


お付き合いありがとうございました。


一品目の続き


スイカレー。


カレーに入れるお水の代わりに


スイカの汁を絞り入れました。


器はご覧の通りスイカの皮です。


実の部分をスプーンで落としカレーを入れました。


大体1リッター分くらいの汁が入ったカレーです。


そうその通り。めちゃくちゃ甘いんです。


いつもは玉ねぎをたくさん炒めて出す甘さが


スイカを使えばカンタンに出せます。


ただめちゃくちゃ甘い。


まとめ


味はめちゃくちゃ甘いですが


カレーとして美味しくは頂けます。


玉ねぎを炒める時間がはぶける分


時短になるのかも…と言いたいところですが


むしろ時間がかかってしょうがありません!


スイカをスプーンで取り出して


皮に残った身を削り落とし


スイカの汁をとるためにこして、こして、こされて、こして…


スイカレーというネーミングは抜群ですが


二度とやることはないでしょう。まぼろし〜。


関連記事>>>カレーライスに酢?納豆?梅干し?いいから食ってみな。飛ぶぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました