アラスカ、もとい!アスパラ生活四日目。初日から三日目までのまとめ。

晩ご飯の話

プロローグ


アスパラが実家から大量に届きました。


毎日アスパラを使った料理を作り


今日で四日目。


戦いの歴史を初日から振り返ってみたいと


思います。


一日目


パスタと醤油漬け


カルボナーラにアスパラを入れました。


見た目も緑が加わり、いい感じ。


卵の風味によく合うので違和感なし。


普段からアスパラ仕様でいいかも。


横に見えるのがアスパラの醤油


いや、めんつゆ漬け。わらびとかと同じ要領。


味が染みやすくさっぱりいただけます。


奥に見えるのはパスタの別味。


アスパラは入れていませんが紹介します。


衣をつけて揚げた豚肉に


大根とキュウリをおろしたものを


混ぜ合わせた。和風パスタ。


さっぱり。いい意味で。


二日目


巻にこだわる。


定番の豚バラ肉のアスパラ巻き。


全体を通して一番美味しかった。


味付けは塩コショウのみ。


それでもじっくり焼き上げるせいか


豚肉の旨味が存分に出されています。美味い。


奥に見えるのが太巻き。


キュウリの代わりにアスパラといった感じ。


キュウリがポリポリ食感ならば


アスパラはしっとり力強い食感。


2本入れましたがぜんぜん邪魔にならない。


これも非常におすすめ。


この日はお味噌汁にもアスパラ。


汁にアスパラの風味がしっかり付きます。


お味噌汁には非常に合う。



三日目


フォロワーさんから


おすすめレシピを提案して頂きました。


レパートリーなんてとっくに底。


大変たすかりました。ありがとうございます。


一品目はアスパラのスープ。ガラスの皿。


アスパラの芽と豆乳をミキサーで合わせたもの。


デトックスの効果もあるそうで


うちのマミーに大好評。


もう一品はピザ。


かなりアスパラを入れたんですが


約と縮まるため大量消費にはもってこい。


あともう一品はパピーオリジナル。


山芋と味を染み込ませた油揚げを


めんつゆ漬けしたアスパラと合わせました。


合わないはずがない。


エピローグ


二日目からパピーは食感に飽きていました。


こんなにアスパラを食べたのは人生はじめて。


そりゃそうでしょう。この量ですよ。




食感もそうなんですが、あとを引きます。


なんか一日中アスパラが体にいる感じ。


匂いというか舌に残るというか。


でもそれもあるんですが食事の時は


毎回すごく美味しいんですね。


甘いし柔らかく筋もない。


旬の時期ならではの美味しさです。


ちなみに


うちのマミーに「飽きたかい?」と聞いたところ


ぜんぜん飽きていないとのこと。


えっ?娘ですか?一口でも食べたかな?


この生活で娘がアスパラ嫌いなのが発覚しました。


四日目、五日目に続く!ではまた!


関連記事>>>やりたいことがたくさんありすぎて何からやって良いのかわからない。半年前は無趣味だったパピーからなんでこうなったのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました