ほっとひと息
焼きそばといえば酢。昔テレビで関根勤さんが言ってたんですよ。美味しいって。


焼きそばにマヨネーズはよくありますね。


あんかけ焼きそばやかた焼きそばに酢は


よくありますね。じゃあ焼きそばに酢は?


はっ?ですかね?とりあえずパピーのまわりには


焼きそばに酢をかける人はいません。


昔テレビで関根勤さんが


「焼きそばには酢をむせるくらいかけて、


咳き込みながら食べるのが好きなんだよね〜」

とおっしゃっていました。それを真似してみたら


本当に美味かった。咳き込むくらいまでは

入れませんがたっぷりかけても美味しいです。


途中の味変におすすめですよ。


一品目



焼きそば。いやオムそば?


オムそばの定義がわかりませんが玉子を

使ってます。下に敷いてるからオムレツでは


ない?でもこれでも美味しそうでしょう。


パピーの焼きそばの具材の切り方は


全て千切り。じゃぎじゃぎした歯ごたえ


が楽しめる焼きそばとなっております。


横手やきそば風も良く作ります。



二品目



もやしと油揚げのナムル。


もやしのひと袋って地味に多いですよね。


焼きそばに全部入れるとすごい量に


なってしまうので半分はナムルに。


もやしをレンジで温め


合わせ調味料と混ぜるだけ。


簡単だけど美味い。



まとめ


焼きそばで思い出したことをひとつ。


学校の売店といえば焼きそばパン。


焼きそばパン買って来いよなんて言ったことも


言われたこともありませんが


なんか学生のイメージありますよね。


パピーはどうしても焼きそばパンは苦手。


パサパサのパンと冷めた焼きそば。


飲み物がないと飲み込めないくらい食べずらい。


というイメージで最近まで手に取ることは


ありませんでした。ところが最近になってたまたま


パンを食べたいけどしょっぱいのが焼きそばパン


しかないという状況。仕方ないかと手に取り


何年ぶりかに焼きそばパンを食べました。


カフェオレを片手に。


本当に衝撃でした美味しすぎて。


何が違うかって焼きそばが超しっとり


パンにソースを吸い取られることもない


くらいにソースがたっぷり。

パンもパサパサなんてことはなくしっとり。


めちゃくちゃ美味しかったです。

カフェオレなんて全く必要なかった。


この焼きそばパンならリピート確定です。


セブンイレブンさんありがとう。


関連記事>>>カレーライスに酢?納豆?梅干し?いいから食ってみな。飛ぶぞ。

晩ご飯の話
冷や汁生活まさかの二日目。マミーからのリクエスト。嬉しかったので作りました。


昨日初めて作った冷や汁。


マミーに大好評。本日晩ご飯を作る前に


お願いがあるとなんとか今日も冷や汁を


食べたいんじゃとありましたので


お断りさせて頂きました。


というのは半分冗談で言われたときは


きゅうりも豆腐もないから出来ないかなと思い


作れないと伝えました。


でも冷蔵庫にはオクラと油揚げ。


これはいけると思い、マミーには内緒で


作ってあげました。まさかないと思っていた


冷や汁が晩ご飯で出てきたマミーは


これじゃこの味じゃと喜んでくれました。


作ってよかったな。ちなみに広島弁は冗談です。


一品目



本日も冷や汁。


きゅうりも豆腐もありませんでしたが


オクラと油揚げで代用。結果昨日より美味い


んじゃないかという出来に。


油揚げがダシを吸って美味しいは


オクラもとろみが出て美味しいは


いや〜冷や汁って美味しいですね。


ほんとに我が家の定番になりました。


二品目



韓国風ヤンニョムチキン。


とり肉をカラッと揚げたあとに


特製の合わせ調味料にいれて味をまとわせて


出来上がり。本場のヤンニョムチキンは


辛いそうなんですが、うちのは甘めに。


ケチャップと甘味噌がメインの味です。


三品目



とり皮のパリパリせんべい。


韓国風ヤンニョムチキンは皮を


使わなかったので余った皮を使いました。


塩コショウのみで味付けし


弱火でじっくり焼き上げます。


途中油がたくさん出てくるので


キッチンペーパーで拭き取りながら。


けっこうパリパリになるまで十分以上


時間がかかりましたね。


でも時間をかけた分の価値はあります。


めちゃくちゃビールに合います。


パピーは飲まんけど。


四品目



納豆とほうれん草とネギにしらすまで。


タイトルの通りです。


めんつゆと白だしで味をつけてありますので


ご飯にかけてお召し上がりください。


これはやっぱり娘が食う。


まとめ


冷や汁はいろんな食材と相性が良さそう。


そしてご飯との相性が抜群すぎて困ります。


なんならうどんのつけダレにも


なるそうですよ。間違いなく美味い。


関連記事>>>冷や汁を初めて作りました。宮崎県のイメージ?いや今や全国的に広がっているんですってねー。

晩ご飯の話
冷や汁を初めて作りました。宮崎県のイメージ?いや今や全国的に広がっているんですってねー。


北海道の郷土料理ちゃんちゃん焼きを


作った際にも思いました。


郷土料理っていうのは今やレシピが


ネットにもアップされていて


材料さえあればどこでも作ることが


出来るようになってきている。


まぁ前からそうなのかもしれませんが。


冷や汁もそのひとつ。パピーは一度も


食べたことがありませんでした。


でもネットにはたくさんのレシピがあって


わりとすぐに作ることが出来ました。


一品目



冷や汁。


今や全国各地でそれぞれの地域の特色が


出ている冷や汁。今日作った冷や汁も


どこかの地域ベースかもわかりません。


塩もみしたきゅうり、絹ごし豆腐、


スナックエンドウ、みょうがなどが


主な具材になっています。


汁は混ぜるだけ。サバの味噌煮の缶詰、


味噌、生姜、すりごま、白だし。それを


お水で溶かしていくだけ。


冷や汁だけあって氷をいれたり冷水を


使ったりと冷たくいただきます。


そしていっさい(エンドウだけ茹でた)火を


使わなくても出来るので簡単。


こちらの冷や汁はTwitterのフォロワーさん


モリ*クボさん

https://twitter.com/morikubomii?s=20


のお写真に触発され作りました。


冷や汁の写真はぜひ見てほしいですね。



二品目



野菜たっぷりピッツア。


チーズだけ載ってあるピザを買ってきて


めちゃくちゃトッピングで演出。


野菜をたっぷり入れて


美味しくて栄養も取れるピザに演出。


娘もよく食べてくれ…ないんです!


最近、食べてくれないんだよぉぉぉお!


(水曜どうでしょうの壇ノ浦レポート風)


失礼いたしました。


やはり同じものが続くと飽きが来てしまうのか


たくさん食べてもらうのはホント大変。


まとめ


郷土料理もそうですが


今やネットにはたくさんのレシピが


溢れかえっております。


あの有名ラーメン店の秘伝のスープや


ここでしか食えないあの味も


あっさり再現されて、なんならレシピも


公開されていてお家で作れます。


なんてことも探せば普通にあるかもしれません。


そんななかで料理を作っている


パピーはどうするのか?普通にサイトにレシピを

載っけるだけなのか?


パピーの戦いはまだまだこれからだ!


応援ありがとう!パピーの次回作にご期待ください!


関連記事>>>商品やサービスがあふれている時代。料理のレシピなんてまさにそう。じゃじゃじゃあどーすれば良いんだってばよ。


はい、冗談でーす。ちゃんと続きまーす。

ほっとひと息
隣の芝生はよく柿喰う客が猿を木から落とす。


タイトルに意味はございません。


なんだか想像すると面白いかなと。


あっ。隣の芝生は青いってのだけ


言いたかったことで


最近、Twitterでも晩ご飯の写真を


アップするようになりました。


たくさんのかたにいいねやコメントを


頂けて本当に嬉しい限りです。


ただやっぱりパピーの写真よりも


他の方が撮った写真のほうがよく見えてしまいます。


経験も浅いからしょうがないといえば


しょうがないんでしょうけども


そのたびに勉強不足を痛感してしまいます。


そうなると自分に負い目を感じて


パピーの中の「どうせ自分なんか」勢が


わっしょい!わっしょい!あーかふく!あーかふく!


と盛り上がり気持ちが落ちてしまいます。



すいません盛り上がったのはどうでしょう魂のほうでした。


何が言いたいかというと


隣の芝生が青くみえるという気持ちは常にあって


「あのひとすごいなぁ」「あんなふうにできないなぁ」

思うこと多くあると思うんですよね。


その時に「なにくそ負けるものか」となるのか


「どうせ自分はあいつには勝てない」となるのか


パピーはどうなのかって?いま書いてることが全てです。


気持ちで負けてたらこんなこと書かないでしょう。


自分らしく自分のペースでどうでしょう。


一品目



スナップえんどうとアスパラを牛肉で巻いちゃいました。


また巻いちゃいましたシリーズですね。


自分の意志で美味しいと思ったから


牛肉を巻きました。

というのが本当の料理名です。


アスパラ、スナップえんどうは下茹で


あとは牛肉を巻いて焼く。


表面を強火でカリッと焼いたら


合わせ調味料を入れて転がしながら


タレを煮詰めていき完成。


手間かかってそうで簡単な一品。


二品目



半熟玉子の天ぷら。


これは毎回マミーに好評ですね。


確かにすごく美味しい。半熟に茹でた玉子。


ゆでたまご先生と言えばキン肉マン。


ゆでたまご先生の名前の由来は


何なんでしょうかね?ふたりでゆでたまご?


話が脱線してしまいました。けど良いですよね。


このまま大好きなキン肉マンの話をしても。


関連記事>>>パピーがキン肉マンとタッグ


すいません。関連記事なんてありませんでした。


茹でた玉子を天ぷら粉にくぐらせ


180℃に熱した油で揚げます。


表面がサクッとなるくらいでいいので


すぐ揚がります。完成。


天つゆをかけるもよし、塩でいただくでもよし


なにで食べてもどうやっても美味いです。ぜひ。


関連記事>>>どーもークッキングパピーでーす!「簡単に詳しく自分のことを話したい人に100の質問」に答えてみましたよー!

ほっとひと息
ひとに良くしてもらったら何を返してあげれば良いんだろう。


近所の方からたくさんのお野菜を頂き


何日か前にはダイコン生活、きゅうり生活を


として記事もあげることが出来た。


せっかく頂いたのでこちらもお返ししたいと


思うのはパピーの中では当然で後日


実家から送られてきたさくらんぼをお返しとして


お渡ししました。


良くして貰いっぱなしだと申し訳なくなり


なにかお返ししたくなる。


今日はTwitterでも普段Twitterのアイコンやヘッダーを


書かれているさとるさん


https://twitter.com/blog_satorism?s=20


もちろん基本的には販売している方です。


最近とても良くしていただいて、なんと無料で


アイコンを書いていただけました。



Foo Fightersのヴォーカル。デイヴ・グロールがモデルで


メガネはパピーです。かっこいい。


これを頂いたときは本当に嬉しくてにやにやと


嬉しいという思いから涙も出ちゃっていました。


ほんと感動です。


Twitterを始める前には悪い印象しかなかった世界。


実際はじめてみるともう何度もたくさんの方に


いろんなことを教わったり、褒めてもらったり、


こういう形で素敵なプレゼントを貰ったり。


こうなるとパピーもなんとか恩返しをしたい。


ただ実生活と違ってものをあげることは難しい。のかな。


まだ答えは出ていないんですが


相手が喜んでくれることはなにか?

自分なりのお返しを考えて見たいと思います。




ちなみにこれはクッキングパパです。笑。


一品目



辛くないエビチリ。


パピー家ではエビを先に衣をつけて


油で揚げます。それにソースをまとわせる


スタイルです。衣をまとっている分


ソースも絡みやすく、食感も楽しめます。


ソースはケチャップとオイスターソース、


はちみつに鶏ガラスープ、濃い口ソースを


混ぜ合わせたもの。きざんだネギもたっぷり。


娘は辛いものがまだ食べられないので


辛味はいっさい使っておりません。


ただオイスターソースとごま油でコクのある


ご飯のすすむお味になっていると思います。


二品目



オクラの胡麻和え。


見栄えサイコーですね。


オクラは大好きなんですが胡麻和えは


作ったことがありませんでした。


茹でたオクラにすりごまとはちみつ、醤油


ごま油を混ぜるだけ。簡単なのに美味い。


まとめ


エビチリのソースは多めに作っておくと


冷奴にかけたり出来ます。今日は娘用にマカロニを


茹でたのでそれに絡めて出しました。


たくさん食べてくれましたよ。オススメ。


関連記事>>>ユニバーサルスタジオジャパンの今年のハロウィンはゲゲゲの鬼太郎コラボ!そして水木しげる先生の生誕100周年!そしてちょうどTwitter界を妖怪にしていたパピー!

晩ご飯の話
パスタ生活ならいつかやりたい。今日は娘と一緒にアイスクリームを作りました。


パスタなら3人前食べてもまだいける。


そのくらいのパスタ好きパピー。


や、本当にたくさん食べられるんですよね。パスタ。


白米よりもお腹にたまりずらいのかなと。


本日も調子にのって3種類のパスタを作りました。


葉物いっぱい残ってるって言ってんのに。現実逃避!


一品目



ミートボール入りナポリタン。


昨日作ったロールレタスの余ったタネを


使ってミートボールを作りました。


あとの具材はピーマンと玉ねぎのみ。


ソースはケチャップとソース、はちみつを


使っています。豆乳でソースを伸ばし


塩コショウで味をととのえる。


本当はブラックペッパーも加えたい


ところですが、娘がまだ食べられませんので


ほとんどこしょうは少なめに作っています。


二品目



オクラ、納豆の冷製パスタ。


冷製パスタも美味しいですね。


夏場には食べたくなります。


基本的には夏のお野菜があれば


なんでも入れて作ります。


ナスだったり、ズッキーニだったり


こちらのパスタには


きゅうり、オクラ、ミニトマト、


納豆、ほうれん草を入れました。


なんせ野菜がたくさんあるもので。


味付けはオリーブオイルとめんつゆ


納豆に入ってるダシもいれました。


三品目



明太子のパスタ。


明太子の皮は取り除き、めんつゆ


温めたバター、そして今日は


ほうれん草も入れてみました。


野菜がたくさんあるもので。


そんなにほうれん草がジャマには


ならなかったので野菜を食べてもらう


にはいいかもしれません。


最後に


今日は娘と一緒にアイスクリームを

作りました。買い物に行く前から

嬉しそう。帰ってきてすぐに

エプロン姿になる娘。どんだけかわいいの。


簡単混ぜて冷やすだけ!アイスクリーム。


このレシピはブロガーのunoさんに


教えて頂きました。3分で出来る!

フードプロセッサーを使ってアイス作りを

楽しむ。


https://unokakeinituyokunarou.work/3aisu-tukurikata/


本当に簡単にできて美味しいです。


マミーからはハーゲン○ッツみたい!


とアイス界の最上級のようだと頂きました。

デザート作りが苦手なパピーと娘でも


作れます。他にもプリンなどのレシピも


載ってますのでぜひ。ご覧ください。




関連記事>>>足りねぇ足りねぇ肉が足りねぇ。アスパラからダイコン、きゅうりと野菜が続いたのでお肉が食べたくなりました。

晩ご飯の話
レタス、キャベツ、白菜が冷蔵庫に手付かずであるぞぉ。結構消費するの大変な葉物トリオ。

レタス、キャベツ、白菜。


どれもサイズが大きく、なかなか


うちでは消費するのが大変なお野菜。


娘はどれも食べてくれるんですが


いかんせん量が多い。


基本はサラダで消費しています。


やみつきキャベツ、やみつきレタス、


やみつき白菜などなど。


やみつきつければいいってもんじゃないし

最近はやみつけなかったりします。


無限〇〇もよく聞きますね。


よしパピーは〇〇・THE・エンドレスという


同じような作り方でレシピを作ってみよう。

一品目



ロールレタス。


キャベツの代わりにレタスの葉を使って


ひき肉を巻いたロールレタス。


作り方は基本的にロールキャベツと


要領は一緒ですね。でもレタスのほうが簡単。


レタスだと葉が柔らかいので湯通しも


さっとしゃぶしゃぶするだけ


巻くのもキャベツより巻きやすい。


これも柔らかいぶんきっちり巻けて


爪楊枝などで補強しなくても作れました。


食べる際もやはり柔らかい葉のおかげで


さくっと歯が入り食べやすいです。


なんでレタスが普及していないんだろうと


不思議に思うレベルです。超オススメ。


二品目



納豆にほうれん草とちくわ入れちゃいました。


甘栗むいちゃいました。という商品に


怒るというYou Tuberの瀬戸弘司さん。


「むいちゃいましたじゃねーよ!


ちゃんと自らの意思で食べやすくて売れると


思ったからむいたって言え!」確かにと


思ってしまいました。納得。


ということで納豆にほうれん草とちくわを


入れちゃいました。


もはや我が家の定番メニュー。


娘もめちゃくちゃ食べてくれます。




三品目


一昨日に作ったおでんの大根。


さすがにダイコン一本丸々使ったので


まだ残っておりました。


かなり味が染み込んで美味しゅう


ございました。


お向かいのおばあちゃん本当に


美味しいダイコンをありがとうございます。


でもしばらくダイコンは大丈夫かな。


まとめ


今日でレタス一玉の半分を使うことが出来ました。


あと、レタス半玉、白菜半分、キャベツ半玉。


ふぅ、いまリアルにため息出ましたね。


だってこれ以外にも実家から野菜が大量に


届いたんですよ。生活シリーズでおなじみの


アスパラだったりきゅうりだったり。


せっかく頂いたのでロスするわけにはいきません。


でもぜんぜん減らないの!どうしよう!


追い詰められて花が咲く。


ここで一皮むけるかどうか。


パピーの皮一皮むいちゃいました。


ちょっと意味がわかりませんね。はい。



関連記事>>>ダイコン生活初日。いや、昨日も食べてるから実質二日目。

晩ご飯の話
ダイコン生活番外編。丸々一本おでんに使ってやりました。そしたらものすごい量のおでんが出来ました。

昨日頂いた4本目のダイコン。


今日はおでんで全部使ってやろうと


せっせと桂むき、面取りをしていました。


している途中からこれ他の具もいれたら


鍋に入り切らないんじゃない?


と不安を見てみぬフリして作り続けた結果。


ぜんぜん具材が鍋に入りきらないという。


おでん生活が3日くらい出来る…


一品目



夏野菜のおでん。


冷製のおでんというのが気になり


作ろうと思いました。トマトやらコーンやらで


彩りがとても夏らしくいい感じ。


冷やす時間がなかったので


そのまま頂きました。美味かった。


特にナスがお出汁を吸い込みじゅわっ!


トマトはもっとじょわっ!


アツアツにしない分、かぶりつけるのが


冷製おでんの良いところかもしれません。


甘い味噌をたっぷりつけても


シンプルにお塩でも美味しくいただけます。


ここには映っていませんがダイコンと鶏肉も


大量に入っています。


内訳をいうと

・ダイコン一本・にんじん一本・ピーマン4個


・コーン一本・ナス3本・ゆで卵6個


・鶏もも肉200グラム・トマト4個


おでんを作るのは初めてだったので配分が


わかりませんでした。鍋を分けて作る始末。



二品目



鶏肉のケチャップ煮。


こちらもシンプルに肉が食いたい思いから


甘辛いケチャップ煮を作りました。


鶏肉に下味をつけ片栗粉をまぶし炒める。


そこに多めの合わせ調味料をいれ


蓋をし少し煮込む。片栗粉をまぶしているので


タレが固まってきます。混ぜながら仕上げ。


ケチャップ系は娘もそうですがお子さんが


好きなお味のよう。


ちょくちょく作ってあげようと思います。


まとめ


冷製のおでんはぜんぜんありですね。


トマトなども使っているので仕上げに


オリーブオイルをかけても美味しそう。


夏野菜の彩りが鮮やかなので見た目も良い。



ちなみに


うちのマミーとは結婚して来年で十周年。


いまでも仲良し。けんかもほとんどしません。


仲良しでいる秘訣はなにかって?


お互い今でも好きだから


大事にしたいという気持ちが伝わり


あっているんじゃないですかね。


これからもよろしくねマミー。


関連記事>>>足りねぇ足りねぇ肉が足りねぇ。アスパラからダイコン、きゅうりと野菜が続いたのでお肉が食べたくなりました。

晩ご飯の話
足りねぇ足りねぇ肉が足りねぇ。アスパラからダイコン、きゅうりと野菜が続いたのでお肉が食べたくなりました。


お野菜生活でたくさん野菜をとったせいか


肌の調子が良いなんてマミーも言ったか言わずか


わかりませんが、なんとなくそんな気がします。


でもそうなってくるとお肉が恋しくなる。


意識しているわけではないですが


体が欲してる気がします。なんとなく。


その結果、今日は朝から唐揚げモード。


家帰ったら腹いっぱい食べてやろうと決意。

そんな決意を胸に晩ご飯の準備をしていると



えっ…2日前にダイコン生活終わらせたはず…


なんとマミーがまたご近所さんよりダイコンを


貰ってきてしまいました。いや!ありがたい!


もちろん嬉しいですよ!ただタイミング!






とりあえず唐揚げにダイコンおろしは


サイコーだなと一心不乱にダイコン半分を


雪だるまに。可愛く出来ましたね。


可愛すぎて食べるのもったいないですね。

もちろん食べましたけども。




一品目



鶏の唐揚げ。


北海道ではザンギなんて言いますね。


鳥のモモ肉を二ブロック分も


使ってやりましたよ。大満足の仕上がり。


からりと揚がりました。


今回は市販のから揚げ粉を使用しました。


下味用のタレにつけるだけ。


あとは粉につけて揚げるだけ。


メチャクチャ簡単に美味しく出来ました。


ただこういうものに頼ると勉強には


ならないので次回からは自分の配合を


模索していきたいと思います。


目指せ唐揚げマスター。うん、ダサい。



パピーには唐揚げにはこだわりがあります。


それは二度揚げをすることです。


一度揚げたあとに時間をおき


再度高温の油で揚げる。


時間をおいている間に予熱で火が入り


一度に揚げるよりも肉汁が封じ込められ


よりジューシーに出来上がります。


ぜひおためしあーれ。


二品目



ほうれん草入り納豆。


これ最近うちの定番メニューに


なりつつあるんです。作り方は簡単。


茹でたほうれん草を1センチくらいに切り


納豆に混ぜます。お好みでネギやゴマ


アボカドなんかも入れたりしても美味しい。


めんつゆとダシで味を整えて最後に


卵黄を乗せてあげます。


娘もマミーもたくさん食べてくれるし


栄養価も抜群。めちゃくちゃおすすめ。


三品目



とろろ。


ダイコンおろしと同じように


唐揚げをくぐらせて食べると美味しいかなと


用意してみました。結果としては別々でOK。


ただパピーは以前にお蕎麦屋さんで


山芋がけ天丼というものにハマってた時期が


ありまして、その影響で唐揚げにも山芋が


合うんじゃないかと試してみました。


そのお蕎麦屋さんはもう


なくなってしまったのでそれ以来


山芋がけ天丼は食べていないんですが


今度うちで作ってみようと思います。


あんまり定番のメニューではないのかな。



まとめ


唐揚げサイコーでしたね。


娘もたくさん食べてくれるし


大人も大満足。今度誰かが遊びに来たら


振る舞っても良いリストに唐揚げを


加えていこうと思います。


いつか娘のお友達にも振る舞う日が…


それまでに目指せ唐揚げマスター。


うん、やっぱりダサい。


関連記事>>>ダイコン生活初日。いや、昨日も食べてるから実質二日目。

晩ご飯の話
きゅうり生活最終日。きゅうりだって何者にもなれる。そうメインにだって。


小ぶりのなすくらいの太さがあった


きゅうり6人衆。初めて会ったときは


こんなごつい奴らにかなうわけねぇと


負けるのを覚悟で勝負を挑んだんですが


本日で最後の二人を見事打ち取ることが


出来ました。「なんてこたぁねぇオイラの腕が


いつの間にか上がっちまってたってだけの話でぃ」


なんで時代劇風になったのかは


自分でもよくわかりませんが


最後のセリフは決まってますね。はい。

一品目



牛肉、もやし、にんじんのオイスターソース炒め。


あっ!もちろんきゅうりも入っていますよ。


本日のメインです。牛肉も含め全部を

千切りにして炒めました。


口いっぱいに頬張ってしゃきしゃきした


食感を楽しんでいただきたいですね。


きゅうりは全て皮があるところだけを


使っています。厚い皮も火を通すと


丁度いい歯ごたえになります。


きゅうりは炒めものとしてぜんぜんアリ。


二品目


きゅうりのわたとカニカマの酢和え。


一品目の炒め物で皮つきを使ったので


余った部分は和え物に。わたと言ったり


タネの部分と言ったりするみたいです。


柔らかい食感できゅうりの臭みもなく


酢でさっぱりと頂けます。


カニと酢の相性もいいですからね。


ちなみに娘が1人でほとんど


食べてしまいました。


よっぽど美味しかったのか。


やっぱり娘が食べてくれると嬉しいですね。


三品目



きゅうりと山芋の梅肉和え。


梅干しをペースト状にして


めんつゆ、ごま油を混ぜ合わせた調味料に

きゅうりと山芋を混ぜ合わせるだけ。


最後に梅との相性が抜群のかつお節を


振りかけてあげれば完成。

さっぱりして夏らしい。副菜にはもってこい。


簡単にできますのでぜひお試しください。


まとめ


そろそろ肉が食べたい。


関連記事>>>きゅうり生活二日目。きゅうり、きゅうらー、きゅうれすと。皮が厚くでかい。きゅうれすときゅうり。